リサウンド・リンクス クアトロ

表現豊かな音質

 音質に、絶対の自信。

 

最大入力ダイナミックレンジ 116 dB SPL と35%拡長された周波数帯域幅を利用するリサウンド・リンクス クアトロは、より明瞭なことば、充実した音、豊かな体験を導く、比類のない素晴らしい音をお届けします。

騒音下でも際立つ、明瞭で聞き取りやすい音質

周囲の環境音すべてを逃さずに、聞きたい言葉を明確に聞き取る。私たちリサウンドが長年にわたり革新を重ね、確固として受け継いできた補聴器の音質へのこだわりです。

高周波数の音を入力できることで、空間認識の制度も向上します。高周波数帯域の音源特定の手がかりが増すことにより、耳介効果の再現アルゴリズムにおいて両耳間レベル差の精度が向上し、より自然に音のやってくる方向感や距離感を認識しやすくします。 

その場にあった音量感を楽しめる

両耳連動環境適応システム Ⅱは、聞き取り環境の分析と正確な分類を併用することで、増幅を自動的に調整します。 

従来の制限を超えた音質

新しいチップは設計を刷新し、多岐にわたる音質改善を実現しました。高性能な補聴器マイクを使用し、その潜在能力を余すことなく発揮することで、幅広いレンジの音声入力が可能に。

新チップの処理速度およびメモリ容量は2倍になり、しかも、電力消費は20%低減。
音質改善、聞き取り向上につながる音声処理の根幹を支えています。

116 dB SPL

入力ダイナミックレンジを補聴器として最高クラスに拡大、人のきこえの範囲をカバーする微弱音から強大音まで入力

35%UP

周波数帯域を拡張することで高音域まで鮮明に再現

5dB

両耳間通信の感度が5dB改善したことで、空間認識の精度と安定性が一段と向上

周波数拡張でバランスの取れた臨場感

周波数帯域が35%拡張されたことで、全体にわたり深みのあるバランスのとれた音として聞こえるようになります。高周波数の可聴性が高まることで、音声の全体的な音質、音源定位、言葉のメリハリを高めます。

大きな音も歪みが少ない

高性能な補聴器マイクで拾った音を効率良くデジタル変換することで、従来を大きく上回る116dBの入力ダイナミックレンジを実現。静かな音は雑音に埋もれることなく聞こえ、大きな音はクリアで歪みが少なく、拡張した周波数全体でバランス感のあるクリアな音を再現します。

独立機関の調査によるリサウンド・リンクスクアトロの音質評価が高評価

400 人以上の聴覚ケア専門家が、ブランド名を隠したリサウンド・リンクス クアトロと、別の好きな高性能補聴器での聞き取りを比較しました。リサウンド・リンクス クアトロの結果は次のようなものでした。

  • 騒々しい場所にいても、どこでことばが発せられているかを突き止めるのにかなり優れている
  • 騒音下でのさまざまな場所からのことばの理解が平均して 17% 高い
  • 音楽の音質がかなり優れている*

* Schumacher et al, 2019

体感して分かる豊かな音質

鳥の鳴き声や子供の笑い声、ライブコンサートのビートも、従来の制限を超えた音質で聞き取ることができます。繊細な高音やリズムのニュアンスも、細部にわたる再現性が、音環境全体を豊かに生き生きとさせるのです。

明瞭度とバランスの向上したリサウンド・リンクス クアトロは豊かな音質体験をお客様に提供します。